アパート経営なら家賃保証

都心部ならアパート住まいが気楽でいい!

アパート経営なら家賃保証 一軒家を持つ事がもてはやされた時代もありましたが、いまや東京都内の都心部に住むならば、むしろ一軒家よりもアパート暮らしのほうが便利で都合がよいかもしれません。というのも、こういった賃貸暮らしならば、一定の賃貸契約期間がすぎれば次の場所に引越す事ができるので、都度新しい町、または新しい物件に住み替えする事が容易にできるからです。更にいまやアパートはデザイナーが設計したり、内装をリフォームしたようなおしゃれなものが増えていますから、外観内観ともにハイセンスな造りのものが増えています。更に賃貸者獲得のために、お風呂やキッチンに新しい機能を取り付けたりしている物件も多く、セキュリティ面でもしっかりしている所は案外多いものです。

一軒家と違い、固定資産税を払う事もありませんし、修繕代なども、大家さんに相談すれば大方大家さんのほうで修理してくれますので法外な費用がかかることはありません。隣近所に問題のある人が引越してきても、トラブルをさけるために自分が引越してしまえば済むことです。また部屋が小さいので光熱費や家具なども比較的お安い値段で収まるというのも魅力です。あえて、便利な都心部の、小さな物件に住むというのは現代社会においてはむしろ究極の贅沢かも知れません。